カラミざかり
1話感想を紹介しています。

「カラミざかり」1話。

女子校生のオ〇ニー姿が最後に収録されていて、満足な内容でした!

 

オ〇ニーなんてしなさそうな雰囲気をしている里帆ちゃん。

 

でも、

指使いは非常に慣れていて、

普段から激しいオナをしているんだろうな♡

って想像させてくれる描写でした。

 

僕が思っていた女の子のオナって、

好きな男子に抱かれる妄想をオカズにしている。

 

と思っていたのですが、

その考えは間違いだった

と、カラミざかり1話を読んで

考えを改める事にしましたw

 

里帆ちゃんがオカズにしていたのは、エロ動画。

しかも、
学校で「この女優、あんたに似てない?」って言われた

自分と似てる女性が男優とエッチしている内容。

(動画の内容は、「フ〇ラ」、「手マン」、「舐められてるトコを見せられる」「潮吹き」と結構過激な内容でした)

(カラミざかり1話の見どころの1つと言っても間違いないでしょう)

 

女優さんがチ〇ポを挿入されてるシーンで、オ〇〇コに指を2本入れてしまう里帆ちゃん。

 

絶頂に達するシーンでは

四つん這いになってお尻を浮かし、

「あっだめ・・・イっちゃう・・・」

「イクぅっっ!」

カラダをビクンビクンさせてイってしまっていました。

 

イったあとにシーツをギュッと握り、

はぁはぁはぁはぁ・・・

呼吸が荒くなってしまってるのは、

本当に気持ち良かったんだろうなー

って思える見事な描写でした!
ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

「普段からオ〇ニーをしているのは、里帆ちゃんと智乃ちゃんのどっちだと思いますか?」

と聞かれると、

里帆ちゃんではなくて智乃ちゃんの方がオナ経験は豊富に見えます

(茶髪ですし♪エッチにも積極的なイメージ)

(智乃ちゃんも描かれてなかっただけで、家ではガンガンにオナってるかもしれませんけど♡)

 

そんな清楚系な里帆ちゃんが、あんなに乱れてオナる姿は

「カラミざかり」1話の最大の見どころだったと思います。

 

 

「カラミざかり」1話の良いところは、里帆ちゃんのオナシーンだけではなく、

男子の心境というのが、読んでる男性とかぶるところが多いのではないかな?と思いました。

 

「カラミざかり」に登場するメイン人物は

高成と貴史くん。

そして里帆ちゃんと智乃ちゃんの4人。

 

高成君と貴史君は親友。

でも、

高成君が里帆ちゃんを好きなのは知らない。

 

そして、

里帆ちゃんも、高成君に好かれてるとは知らない。

 

ただ普段からいつも一緒にいる仲良しグループ。

 

異性という事をお互いに意識しない、異性だけど同性に近い関係。

 

「告白してしまえば、関係は壊れてしまう」

と思ってるのか、
好きだけど、告白しない高成君。

 

そんな青春真っ盛りの男女4人の関係は、これからどうなっていくのか?

 

非常に気になる「カラミざかり」1話でした。

 

こちらのページで超詳しく「カラミざかり」1話のネタバレをしています。

 

→カラミざかり1話のネタバレはこちら

 

そして、
こちらのページでは「カラミざかり」を最新話まで全話ネタバレしています。

カラミざかり全話ネタバレ

 

どちらのページでも、
このページには載ってない画像やネタバレ、実際に「カラミざかり」を読んだ人の口コミ、無料立ち読み方法なども画像付きで紹介しています。

 

お時間がありましたら是非、
遊びに寄ってみて下さいね。

最後まで
「カラミざかり」1話感想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!